その他

Google AdSenseに合格しました

念願のGoogle AdSenseに無事合格することができました。

広告を張るのにこんなに苦労するとは思いもしませんでした。

ブログ自体が初めてでしたので、自分のブログに広告を張ることも初めてでした。

Google AdSenseに登録すれば、すぐに広告は張れるものだと思っていました。

ですが、そんなに甘くはなかったです。

承認されるには数日掛かると書いてあったので、気長に待つつもりでいましたが、1日でGoogleより返信がありました。

その時は、もう来たのかとびっくりしました。

結果は、「AdSenseのご利用が承認されませんでした」とメールが届きました。

まさかの結果にショックでした。

しかも、2回落ちました

記事数も20件以上ありました。

お問い合わせフォームを作りました。

プライバシーポリシーも作りました。

プロフィールもあります。

なんで、これで合格しないのだろうかと悩みました。

それでも、どうにかしなければ合格できません。

今回は、自分がGoogle AdSenseにどうやって合格したのか、まとめましたのでご覧ください。

1回目の不合格通知後の対策

FX関連の記事やカテゴリー削除

株やFX等の、投資関連の記事は通りにくいと、他のサイトに書いてあったのでFX関連の記事はすべて削除しました。

また、プロフィール等にもFXをやってます的なことを書いていたのでそういったものも一時的に別の内容に変更しました。

残った記事は、期間工関連の記事だけになり、14記事になりました。

記事内の文字数を追加

1500文字以下の記事の内容を修正しました。

すべての記事が、1500文字以上のボリュームになるように文言を追加しました。

記事内に画像及び太文字等を追加

記事を見やすくするために記事内に画像を入れました。

また、文章を読みやすくするため、注目してほしい内容を赤文字にしました。

まとめ

1回目の不合格での対策は以上になります。

記事の質を上げることに重点を置きました。

正直、この時不合格だった理由は、FXの記事があるからFXの記事さえ消してしまえば、大丈夫だろうと思ってました。

記事の質を上げたのは、ついでにきれいにしておこうと考えてやっただけでした。

ですが、結果は不合格でした。

時間をかけて修正していたので、かなりへこみました。

2回目の不合格通知後の対策

記事内の画像を削除

一回目の、修復の時に追加した記事内の画像を、すべて削除しました。

著作権違反に該当する画像があると、審査が通らないとあったのでとりあえずです。

記事内の画像はすべて「pixabay」というサイトのフリー画像素材だったのですが、心配になったのですべて削除しました。

あいさつ文の削除

どうも、ごま塩アザラシです。」というあいさつ文を記事の頭に必ずつけていたのですが、そのあいさつ文がコピペコンテンツに該当してしまうんじゃないかと感じ、すべての記事から削除しました。

まとめ

今回怪しいと思っていたのは、あいさつ文が怪しいのではないかと考えていました。

でも、もし、あいさつ文が問題だったら、せっかく書いたFX記事とかなんのために消したのかわからなくなります。

あと、この時なのですが、企業名とかも入っていると審査が通らないという情報も見つけていました。

期間工記事をやっているため、企業名が入っています。

ですが、これを消すのは大変だと感じ、とりあえず放置しました。

念願の合格

やはり、問題はあいさつ文だったようです。

たった一行のあいさつ文が原因で、今まで申請が通らなかったとか厳しすぎます。

おわりに

まさかの挫折に悪戦苦闘しました。

企業名を消さなくてよかったです。

でも、Google AdSenseに合格できない方ってたくさんいるみたいですね。

今回のことでGoogle AdSenseについていろいろ調べていたのですが、何十回も落ちてやっと合格したといった方もいました。

それを考えると自分はまだましだったのかもですね。

できれば、一発で合格したかったですけどね。

それと、今後FX関連の記事は様子を見ながら書いていこうかなと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。