FXの情報

FX初心者は必ず負ける

FXは9割の人達が負けると言われています。

自分もそのくらいの人は負けて当然だと思っています。

正直、FXで勝ち続けるなんて無理です。

初心者ならなおさらです。

何年も投資をやっているベテランの人たちだって損を出すことがあるのに、初心者がFXで勝ち続けるなんて無理だと思いませんか。

そんな初心者の方々が、どういったことで損を出してしまうのかまとめてみました。

低資金で始める

FXは小額で始められるのが良いポイントです。

ですが、少額でFXを始めると、口座を維持するための余裕がない状態になってしまいます。

余裕がないと、持っているポジションと逆に動いたときにすぐにロスカットをしてしまいます。

最初の頃は、損切りをすることは難しいです。

誰だって、資金をマイナスにするなんてできないですよね。

そういった時に、そのまま損切できず、ロスカットを食らうことがあります。

情報に惑わされる

最近だと、メキシコペソ円が最安値までいきました。

今が買いだ!見たいな雰囲気になっていました。

【期間工FX】メキシコペソ円の長期投資はじめました

自分もそこで買いのポジションを入れました。

ですが、実際はさらに下がっていきそうな雰囲気になっています。

初心者は、こういった時にその情報が正しい情報なのかどうか判断ができません。

実際に、こういった時に間違ってポジションを持ってしまうと、身動きが取れなくなってしまいます。

自分も長期で持つつもりでしたが、それでも失敗したと思っています。

実際にこのまま持ち続けるか、損切りするか迷ってますよ。

底値を狙う

ドル円を見ていると、たまに一気に円高に動くといったことがあると思います。

最近だと、コロナショックの時ですかね。

2月の半ばくらいに112円までドル高がすすんでいたときがあり、そこから一気に109円くらいまで落ちました。

その時に、そこでいったん止まるだろうと考え、その後の反発を予想し、ロングでポジションを持った方が多くいます。

ですが、そこで円高は止まらず、101円まで1週間くらいかけて落ちました。

ここで、損を出した人は底値を狙っていた人たちです。

自分も実際に底値を狙って含み損を抱えまくっていました。

まぁ、自分の場合はビビっていて、あまりロットを増やしていなかったのでどうにか助かったんですけどね。

おわりに

結局、FX初心者は1回以上はロスカットを食らうことになると思います。

どんなに勉強しても、それは変わらないと思います。

ですので、これからFXを始める方は、負ける前提で始めるほうが良いと思います。

期待しすぎて、実際にロスカットを食らったら立ち直れなくなりますからね。

まぁ、やらないに越したことはないんですけどね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。