その他

長期連休はなんで太る?

ゴールデンウィークや年末年始、お盆といった長期連休は、ゆっくり過ごすには絶好の機会ですよね。

長期連休といえば、旅行に行ったり、実家に帰省したりとリフレッシュしたりする機会もあると思います。

今年はコロナウイルスの影響で、自宅にこもる方も多いのではないでしょうか。

自宅でも、テレビや映画、ゲームなど楽しめるコンテンツは現代では多いです。

長期連休は、どんなかたちであれ正直最高です。

ですが、そんな楽しんでばかりいると大変困ったことになります。

それが体重の増加です。

いくら時間があるからといって好き勝手やっていると太ってしまいます。

では、どんな風に休日を過ごすと太ってしまうのか話をしたいと思います。

運動量が減る

インドア派の方は多いのではないでしょうか。

ずっと部屋にこもってゲームをしたり読書をしたりといった過ごし方をする人たちが・・・

こういった方は、普段より運動量が極端に減ってしまいますよね。

普段、運動されている方でも、コロナウイルスの影響でジムなどがお休みになっていたりしますので、運動するのも大変かもしれません。

食生活が偏る

休み中の食生活って本当に偏りますよね。

普段は自炊していたりする方でも、休み中はめんどくさくなり、カップ麺ばかり食べてしまったり、暇な時間にお菓子を食べてしまったりと、ついつい食べ過ぎてしまいます。

お酒を飲む方は、次の日仕事がないからって毎晩飲んでしまったりする方もいるかもしれません。

生活リズムが崩れる

仕事がない日って昼くらいまで寝てしまうってことよくありますよね。

そんな日々が続くと、今度は寝る時間が遅くなってきてしまいます。

寝るのが遅くて、起きるのも遅いといった負の連鎖が続いてしまいます。

そうなってくると、食事の時間もずれてきてしまいます。

食事の時間がずれると体内時計がずれますからね。

おわりに

自堕落な生活をしているとすぐに太ってしまいます。

休み明けに太っていたらかっこ悪いですからね。

長期連休に入る前から気を付けておかなければですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。