期間工とは

どうも、あきひろです。

期間工の求人募集をネットなどで見かけた時に、条件の良さにかなりびっくりされると思います。

入社祝い金
満了慰労金
満了報奨金
食事補助
赴任旅費
帰任旅費
寮費・水道光熱費無料
社員登用制度

都内の中小企業に正社員として入社するよりも好待遇です。

自分も、最初は信じられませんでした。

ですが、トヨタや日産、ホンダなどの日本でも有数の大企業が大々的に広告を出しているので、これで嘘だったら世の中の会社すべてが信じられなくなると思います。

もし、嘘であったとしても契約社員なのですぐ辞めればいいだけの話です。

実際に、自分が期間工になる前も広告の内容に対しては半信半疑の状態でしたが、気に入らなければすぐ辞めればいいやくらいの気持ちで面接に応募しました。

ですが、そんな心配は不要でした。

求人票の内容はすべて事実です。

結論から申しますと、めちゃくちゃおすすめの仕事です。

給料もちゃんとあります。
残業代も支払われます。
有休も取得できます。
貯金もできます。
年間休日120日

こんな優良物件は、中小企業ではありえません。

自分が今まで働いてきた会社では

残業代がみなし残業だったり
有休も取得できなかったり
ボーナスもあったとしても雀の涙程度だったり
貯金をする金銭的余裕がなかったり
年間休日が100日もなかったり

いくら働いても生活は常に苦しい状態が続いていました。

期間工になってからは、中小企業で働いていたときには考えられないくらい貯金ができて、お金に余裕ができて心にも多少余裕ができるようになりました。

たしかに仕事はきついですが、それでも働いてみる価値はあります。

これから期間工になってみようかなと考えている未経験者向けに期間工についてまとめてみましたので参考までにご覧ください。

期間工とは

大手自動車メーカーにて初回更新から最長2年11カ月の間、自動車製造工場でライン作業をする仕事です。

雇用形態

契約社員になります。

仕事内容

車体組立、エンジン製造、ボディー塗装、検査、物流等の社員と同じ自動車の製造工程で作業を担当します。

期間工のお金が貯まるしくみ

寮費無料、水道光熱費無料のところが多く食事も食堂があるので安く済ませることができます。

場所によってはネット環境もある寮もあるみたいです。

そのため、普通の生活より出費を抑えられる為お金が貯まります。

入社条件

満18歳以上であれば経験、資格不問です。

ただ、20~40歳くらいの方はよく見かけますが、50歳以上の方は難しいかもしれません。

外国人労働者の方、障害手帳をお持ちの方は問い合わせを行ったほうがいいです。

入社できない方

刺青がある方

多額の借金がある方

契約更新について

メーカーによって様々です。

だいたい3カ月更新か6カ月更新になります。

正社員登用制度について

各自動車メーカーで期間工を対象に年に1度、正社員登用試験を実施しています。

仕事の開始時期

これはちょっとわからないのですが、自分の場合は面接のときにいつぐらいから働けるか聞かれました。

1週間後、2週間後、3週間後、1か月後の日曜日から出社できる日を選択しました。

自分は1か月後を選択しました。

おわりに

期間工は確かに好待遇な仕事です。

これは間違いありません。

ですが、その分仕事内容はハードであり、続けていくのは肉体的にも精神的にもとても大変です。

自分と同じ時期に入ってきた期間工も30人くらいいましたが、半年で10人も残ってないです。

辞めていく理由は様々だと思いますが、実際にこれだけの数の人たちが辞めていくのも事実です。

ただ、下手な中小企業で消耗していくくらいなら挑戦してみる価値はあると思います。

皆さんも一緒に期間工で人生一発逆転を狙いましょう。