期間工の情報

こういった人はトヨタ期間工おすすめです

自動車メーカーで働く期間工でも、会社によって違いがあります。

例えば、給与も会社によっては違います。

満了金の金額も変わってきます。

そういった違いがある中で、どの会社が良いのかなんてわからないですよね。

正直、ここが一番いいとは一概には言えません。

会社の何を、重要視するのかは人それぞれ違いますからね。

お金をいっぱい稼ぎたいから、残業が多いところが良いという人や、地元で働きたいといった人などいると思います。

では、自分の勤め先でもあるトヨタ自動車の場合、どのような人に向いているのか、自分の経験を元に説明致します。

長く働くつもりでいる

トヨタ自動車で働く場合は、長期間働くと満了金の額がかなりアップします。

最初の1年では、満了金の額は他のメーカーと比べてもたいして良いとは言えない金額ですが、2年目から満了金の額がかなり上がってきます。

トヨタ自動車で働くうま味は、満了金にあります。

半年や1年くらいの短期間しか、期間工として働くつもりのない方は、トヨタ自動車はむしろ稼げないのでやめたほうが良いです。

逆に、2年以上の長期間働こうと考えている方は、トヨタ自動車はおすすめです。

満了金の金額がとても大きいので、2年11カ月働くとトータル収入は他社に比べても多くなります。

正社員を考えている

トヨタ自動車の正社員の平均年収は800万円以上です。

ボーナスは夏と冬で合わせて200万円です。

これだけでも、とても魅力的ですよね。

トヨタ自動車では、正社員登用制度があります。

1年働くと組長からどうするか聞かれるので、興味がある方は検討してもいいのではないでしょうか。

正社員登用試験は年に1度になります。

2年目の時と3年目の時の2回となります。

残業は少ないほうが良い

トヨタ自動車は他のメーカーに比べて残業が少ないです。

連続2交代制勤務の場合

1直のライン残業は最大45分

2直のライン残業は最大1時間です。

ラインが停まったりした場合は、さすがに1時間以上の残業になりますが、それ以外は1時間以内にライン残業は終わります。

ラインが終わった後に、改善作業などの残業もある日もありますが、それでもプラス1時間くらいになります。

月の残業も多くて20時間くらいになります。

自分は少ないときで、月4時間しか残業がなかった時もありました。

おわりに

トヨタ自動車の特徴として、残業をいっぱいしてお金を稼ぐのではなく、長く働いて、満了金で稼ぐといったイメージになります。

ですので、1年以内に辞めるつもりでトヨタ自動車に入社するのはもったいないです。

ですが、期間工が初めてだっていう人は、トヨタはありです。

最初の会社選びは不安がいっぱいです。

あまり聞いたことないような工場の期間工になるより、トヨタで働くといったほうが安心感がありますからね。

そういった不安がある方にも、トヨタはおすすめです。

残業代もちゃんと出て、有休も取得しやすいですし、福利厚生もしっかりしています。

そういったことは、どこの工場もちゃんとしていると思いますが、やはり、トヨタという名前への信頼は絶大ですからね。

求人内容が良すぎて疑わしくても、トヨタなら疑いようがないですからね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。