週間収支

【期間工のFX】週間収支2020年3月4週目

2020年3月22日~3月28日分の収支を発表

収支
+30,740円

含み損
-330,580円

トレードを振り返ってみて

今週の半ばには、ドル円は111円半ばまで戻りましたが、週末には107円半ばまで売られました。

失業保険の申請が過去最多になったので、売りが強くなりました。

112円くらいまでは、戻るんじゃないかと思っていたのですが、そこまではいかなかったですね。

自分としては、含み損が減ったので良かったですけどね。

ずっと、落ちろ!と願っていました。

このまま、売り優勢の状態が続いてくれれば、含み損が回収できるんですけどね。

また、101円くらいまで、一気にいってほしいです。

今回の失業保険の申請が増えることは予想されていたものでしたが、それでも、ここまで落ちました。

今後も、こういった発表はありますので、そのたびに今回みたいにドル安が進むのであれば、101円もあるのかなと感じます。

今週は雇用統計もあります。

その時にどこまで落ちるのか楽しみでもあります。

おわりに

前の週と比べると、値動きの少ない相場でした。

それでも、日に1円とか動いていたので、そんなことはないのですが、感覚がマヒしてきました。

コロナショックから毎日2~3円動くのは当たり前でしたし、5円とか動いてましたからね。

その時に比べると、だいぶ落ち着いてきたのかなと感じました。

含み損は膨れ上がりますが、チャンスの多い相場なので、もう少し続いてほしいですね。

そんなこと言ってると、ロスカットくらいそうですけどね。

まぁ、含み損が減ると気持ちに余裕が出てくるので、そんなことも言えるんですけどね。

水曜までは、結構ひやひやもんでしたよ。

112円までドル高が進んだら、損切も考えなくてはと思っていましたからね。

本当にできるのかどうかは置いといて。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。