田原市

【愛知県田原市】トヨタ期間工がどんぶり街道に挑戦

田原市に住み始めて1年以上たっているのですが、田原市のことをほとんど知りません。

外出をほぼしないため、田原に何があるのかわからないんですよね。

出かけるとしても、寮の周辺だったり、もしくは、豊橋や名古屋まで出かけてしまいます。

何もないので、田原市をゆっくり観光したことが、今までなかったんですよね。

そんな自分ですが、せっかくブログを始めたので、田原市のことを少しでも紹介できたらと思い、少しずつですが、田原市のことを書いていこうと思います。

トヨタ期間工の中でも、田原に配属になったら、外れだとか言われています。

確かにその通りだと思います。

実際に、他の寮を知らない自分からしても、そうだと断言できます。

ブログを書くようになってから、他の方のブログをよく拝見させていただくのですが、他の寮の写真などを見ると、正直うらやましいです。

床がフローリングだったり、寮から歩いて5分でコンビニに行けたり、ネット環境もあったりと、至れり尽くせりじゃないですか!

田原寮では考えられません。床は畳ですし、コンビニまでは歩いて40分くらいかかります。

ネット環境は個人で契約するしかありません。

田原寮の悪いところは、言い出したら切りがないのが、本当のところです。

ですが、配属されてしまったことは、しょうがないです。

むしろ、こんな機会でもない限り、田原市には一生来なかったと思います。

ですので、満了する前に、お世話になっている田原市を見て周って、その魅力を伝えていきます。

まずは、自分の出不精を直すところから始まりますので、あまり期待はしないでくださいね。

最初は、渥美半島どんぶり街道が開催されていますので、それにチャレンジして、そこで、田原市のお店などを紹介していきます。

渥美半島どんぶり街道 公式ホームページ

どんぶり街道とはなんぞやと、皆さん思っていると思いますので、まずは、どんぶり街道について説明します。

どんぶり街道とは?

渥美半島の飲食店で「渥美半島の食材だけを使用して」お店オリジナルのどんぶりを用意しています。

2007年のスタート時は、10店舗だけだったらしいですが、2015年の時は、41店舗にまで拡大しました。

渥美半島では、農業や水産業が盛んで、有名な食べ物といえば、キャベツや大あさりが特に有名です。

大あさりを使用したどんぶりもあるので、いつかは行ってみたいです。

期間は?

2019年1月1日~2020年12月末日

現在は、第6弾が開催中です。

参加方法

どんぶり街道に参加するには、どんぶり街道スタンプラリー台紙が必要です。

どんぶり街道に参加している飲食店で、どんぶりを食べるか、鳥羽フェリーターミナル、道の駅田原めっくんはうす観光案内所等で入手できます。

景品

スタンプラリー10店舗達成

どんぶり街道特製どんぶり・箸・スプーンセット

スタンプラリー20店舗達成

メロン狩りペア券
いちご狩りペア券
ブルーベリー狩りペア券
産直プレゼントの8種類

の中から選択できます。

全店舗達成

田原市内のホテル宿泊ペア券

おわりに

これからお店を周っていくうえで、お店をちゃんと紹介できるか不安ですが、頑張っていきたいと思います。

とりあえずは、10店舗達成を目指していきます。

自転車で行けそうなところが、10店舗しかないっていうのもありますけどね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。